肺炎でした

5月末から約三週間の間に、喉の痛み→高熱→〔近所のクリニックへ〕→微熱と咳→〔大病院へ①〕→微熱 という症状が続き、今日はコースを返上し再度大病院へ行ってきました。

再度胸部レントゲン、さらにはCT検査をしたところ、右の肺の下部に大きな黒いものが…。
はい、肺炎でした。
これまでずっと「(ただの)風邪」という診断で、でもなかなか咳と微熱がおさまらなくてもやもやしていたのですが、原因が解ってむしろホッとしました。

肺炎の元凶となっているはずの菌をやっつける抗生物質をたんまりと処方していただき、今日から約一週間で飲みきります。

IMG_8793[1].JPG

薬嫌いなのだけど、仕方なっしんぐ。がんばって飲んで、まずは早く完治させたい。
そして健康な身体を維持しながら、脚やせをがんばりたい!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック